2020/02
 1234567891011121314151617181920212223242526272829 

俺の愛AKを見てくれ!!!

マルイって、トイガンにとって神だと思う。
自分も学生のころからマルイばっかし。

サバゲーを作ったのもマルイだと言っても過言ではないと思う。
なんといったらいいのか…。
たとえばマルイのバレル。ほとんどのカスタムバレルよりも鏡面で、精度が高い。
(OKパーツ(航空機のパーツを製造)製のも凄いけど)
それ以上に凄いのは、随分前から、内径が6.08バレルを使っているということ。

APSカップの超名門蔵前工房の社長だって、
ノンホップでも内径は6.08あたりの真鍮が良いって言っている。

ホップをかけると、完璧な真球ではない弾がさらに動く訳で、
そうした場合、6.03では内径にぶつかることが多くなる。

エアガン屋30年以上やっている、我が師匠のホビーライフの店長の10mで一円玉以内に集弾できるタイプ96だって、OKパーツの6.08ステンレスバレル(幻のバレル)を使っている。

良く選別されたグラマス弾とかでノンホップにした場合では、もう少しタイトなバレルの方が良く当たると思いますが、エクセルBB弾なんかを使っているゲーマーにとっては、純正よりも良いバレルはないのではないかと思う。

エアガン業界を担っている、マルイに儲かってもらいたい!という気持ちもあるけど、
カスタム製品よりもマルイ純正の方が良い場合が多いという現実。

「バレルを変えても変わらない」っていうか、単純にマルイ純正バレルはそ~と~凄いってことなんです。
今までいろんなメーカーがバレルを作っていますが、純正以上のバレルは、数えるくらいしかないと思います。
しかもそのメーカーはすでに存在しなかったりw

いくら中華製のエアガンが良くなっても、バレルだけはマルイには勝てないのでは!?

そんなこんなで、私の黄色いAKのバレルはM16の510㎜を使っています。
M14は500㎜なので、それ以上ということです。
メインで使っているAKのカスタムを大紹介。
黄色いAK ノーマルと違うところ。
バレル マルイ純正M16 510㎜バレル
ハイダー マルイ純正 スペツナズハイダー
ピストン マルイ純正 吸気式カスタム ダイキャスト無
シリンダ マルイ純正 吸気穴×2
スプリング KM? 0.9Jステンレススプリング
ショック吸収 ホームセンター ウレタンスポンジ4㎜
ギア受け 一番と二番メタル 三番純正(逃がし)
各部ガッチリガタ度め対策。


AKスペツナズ軽量カスタム
動体上半分ぶった切りカスタム。
バレル マルイ純正 400㎜(何のバレルだろう…???)
アウターバレル 自作 アルミ製
首周り強化
やわらかヘッドピストンヘッド
ピストン ダイキャスト無
スプリング KM 0.8Jスプリング
ショック吸収 ホームセンター ウレタンスポンジ4㎜
ギア受け 一番メタル 二番と三番純正(逃がし)
自作カバー
FA-MAS用マウントレールのカスタム
各部ガッチリガタ度め対策。

二丁ともにノンホップでは0.9J超えで、秒間20発くらい。もちろん規定以内。
ホップ付けると、0.86Jでした。

音と、集弾性は黄色の方が上だけど、
パワーとサイクルともに、加速シリンダーの影響か、軽量カスタムの方が上。

同じウレタンスポンジ4㎜を使っており、弱いスプリングにも関わらず、
音で分かる通り、加速シリンダの方がスピードが出ている。

そのかわり黄色には、パワーがなくても、M14をしのぐ、圧倒的な長距離集弾性能があります。
実際ゲームでも、相手はそんなに届かないだろうと油断しているところにビシビシ届きます。
ホップ弱めで山なりな弾道でも、まとまってターゲットに届くのです。

黄色いAK。バレル周りをガチガチに固めてあります。
アウターとインナーの間はもちろん、クリーニングロッドの外側からネジを締めてあります。
クリーンングロッドの耐震効果は絶大ですw

モーター変えたりすれば、サイクルも上がりますが、これ以上トルクを上げると寿命が縮むし~。

パワー維持したまま、ギア変更によりハイサイにするにはスプリングも強化しないといけないだろうし、
メカボックスの限界を考えると~…これ以上いとしのAKに負担がかかることはしたくないw
少年マガジン
ipyoguftydytyty.jpg
AK。世界で一番製造された銃だけあって、マガジンの種類も豊富。
デザインや気分によって付け変えるのも楽しいね。
9py0iuyiyiuyilhiluih.jpg純正に穴をあけて巻きを付けるのも良し、
長い六角レンチを刺すのもよし。
長いと指一本で高速で巻けます。
中華製はゼンマイが弱いって噂で聞いたけど、今のところ全く問題はなさそうです。
一応強化ゼンマイを、ヤフオクで購入しました。(以前チョロQにハマっていたので、ゼンマイ大好きですw)
電動の方が良いかもしれないけど、ゼンマイの方が好きだ♪
1000連マガジンも買っちゃいましたよ(^^ゞ
ピストンヘッド
やる前は、エアロとか、吸気式ヘッドとか意味が分かんない。と思っていたのですが、
手に入れてみると、案外単純な構造で愛着を持ちました。

純正…口から吸って口から吐く。
   ピストンから銃口までの距離を、弾と弾の間で空気が行ったり来たり。しんどいw
   ロングバレルだと、気圧の変化が凄いことに…。

吸気…鼻から吸って、口から吐く。
   スプリングを縮めるときに、負荷が小さい分、モーターやギアにも優しい。

いいことだらけ???
これさえあれば、
純正から、ほんのちょっとの加工で大きく性能をアップできます。
作り方。
1・処女膜(言い方が卑猥すぎるw)を全部撤去。ヘッドは凸より凹の方がシリンダ容量稼げます。
  容量が多いと、バレル外加速も期待できるんですよ~。
  実際銃口よりも発射した数センチ先の方が速度出てる場合があります。
2・ヘッドに穴をあける。穴は小さいとグリスでふさがれることも考えられるし、
  小さい穴が多いよりも、大きい穴が少ない方が息しやすい。
tutydrthetw5ff.jpg
3・このままでは、Oリングが動かないのでワッシャー等を挟む。
  分厚いワッシャーを挟むほど、吸気量アップ=スピードアップ=長くなる分容量ダウン。やりすぎ厳禁w
yiuyyrzdtykudjfhdagf.jpg
4・二段目を斜めに削る…押す時はOリングが広がって気密を得られる。
 二段目全体を小さめに…シリンダと二段目の間で吸気できるように。
ufyoiyguigfyuokfyufyukfyu.jpg
 ↓こんな物を作ってルーターで回しながら、削りました。
hjklghklgiuluvghjglyi.jpg
5・純正のダイキャストは捨てて、六角ナットでピストンと固定。これで大分軽量化できる。

カスタムヘッドって売っているけど、アルミ製だったりすると重いんだよね~。
しかも良く見ると、でかい分シリンダ容量が減ることに気づきます。
純正は軽いし、十分に強度を考えられて作られているし、安いし~最高だと思う。
ショック吸収 ウレタンスポンジ4㎜
純正と比較。
hk,fyilfhjfhjsgawgawこれ結構いいと思う。
ピストンヘッドがこれにぶつかる前に、後退させるセッティングもできそうですが、
まだまだ勉強不足なところも多いし、
ギアの負担を考えると、これにぶつけておいた方が無難か。
←やわらかあたま
→純正吸気カスタム
Oリングがゆるゆるの方が吸気がスムーズに、抵抗が減り燃費アップ?
ゆるゆるすぎると、吸うのは得意だけど吐く量が多少減る?
oyetfultydrrargawe.jpg
あらかじめ、干渉するところはカットしておきました。
tiolfhjdrgaergareh.jpg
0@u900uupyuiu.jpg
分解するときは、部品をなくさないように箱の中でと、
教わったなぁ~。
今までは、(なくすわけないじゃん)と思ってやっていなかったんだけど、
さすがにメカボ2個同時にカスタムするときには、とても役にたちましたw
eitshbfvzxdfqwetdszf.jpg
メカボの星型のネジ。
初めはマイナスドライバー加工して使っていたけど、
六角レンチでも開閉できることに気付きました。

全て組み上げた直後に、ザ・ダイゾーで星型ドライバー210円で購入w
もっと早くに買っておけばよかったw
メタル軸受の使い方
師匠にメタル軸受を使うと、ギアがダメージを受けると教わりました。
スプリング等を強化しすぎた場合等、純正の軸受が、パワーの逃がしになって、
ギアの代わりに壊れることで、致命傷を逃れることができるそうです。

ですので、メタルに変えるなら、どこか一か所は、純正のままの方がいいと教わりました。

購入したKMのメタル軸受がAKメカボのセクターギアに付けられないこともあり、
中華製の軸受がベベルギアだけメタルになっているものもあり、
モーターから順に1、2か所をメタル化しました。

ボールベアリング軸受けについて。
店長いわく、型成形なので、メカボの左右の軸受の穴には0.000の世界ですが、確実に差があり、
ボールベアリングの芯がぶれることになり、オススメできないと。

以前システマが作っていたメカボは、成形て両面組みわせた後で、穴をあけているので、
左右の軸が完璧にあっているそうで…メカボの肉厚で頑丈という…。
こうゆうメカボに組むならgoodらしいです。

で、マルイはシステマに「そのメカボは売らんでくれ」と言ったそうで…(パワー規定もあるしね~)
仕方なくシステマはそれの名前を変えて輸出用に。
一部のショップやユーザーはそれを逆輸入して使っているそうな。

ステンレス製のメカボも作ったらしいでのすがそちらもすぐにマルイより
ストップがかかり、発売中止になったそうな。

でも、どこかにはある、幻のステンレス製高精度メカボ…。
一度でいいから見てみたいwマニア心が踊りますw
エアシールノズルも欲しいけど、
価格と性能がマッチしない?
1000円だして、どれだけ良くなるのか?
モーターの負荷も多少増えるのか?
純正にテフロン配合グリス使った方がいいのか?

細かいところでは、まだまだ未知の部分が多く、探究心を掻き立てられますねw

レッツトライ!(ぶっ壊して、またマルイをたくさん買おう)

« WANTED | ホーム |  サバゲーはテレビゲームや、ネットゲームの百倍は楽しい! »

コメント

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://chogun.blog114.fc2.com/tb.php/104-52b17ef8

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

iku

Author:iku
iku 193R-30W
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
nami M4-pink
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Foxtrot M60-M4-MINIMI-LMG全般
-------------------------------
現在、東京都近郊限定で、
近場のフィールドにお邪魔します。
-------------------------------
☆OPS
◎庭
△BLAM
△IBF
SPFにも行ってみたい。

検索フォーム