2020/02
 1234567891011121314151617181920212223242526272829 

ロングバレルの弱点

600㎜バレルのAK黒槍を使っていると、
30m以上の撃ちあいのとき、こっちの弾は散らばるのに、相手からの弾はまとまって届くという状況があります。

以前510㎜バレルを使用していた時は感動するほど良くまとまって届いていたのに。
74mag.jpg
AK黒槍。長いので、シリンダー容量が全く足りておらず、仕方がないのでスプリングを強くして初速を出しています。
エンジェルで一番強いスプリング、
ちょっぱやセッティングで
バレル長220㎜以下にしないと1J超える可能性があるという、
220㎜以下推奨スプリング。それで595㎜のバレルを使っているのだから笑える。

これでセクターも何もカットしないで、めいっぱい縮めて使っているので、
おそらくノーマルのシリンダヘッドゴムではメカボが壊れるであろう
ピストンの衝撃が生まれていると思います。

それに伴い、フルオートで撃った時の振動が激しいです。
まず、タクティカルセレクタープレーをを止めてあるネジがしょっちゅう緩んでしまいます。
あまりにしょっちゅう緩むので、純正に戻すことに決めました。

ピストンとピストンヘッドを止めてある六角ネジが外れました。

ベアリング付きスプリングガイドのネジが外れました。

こんなのはまだ許せる範囲なのですが、致命的なのは、やはり、
振動によってバレルが揺れることです。

いくらフルメタルで、剛性を上げ、各部のガタを完全に殺しても、どんなに堅牢でも、

バレルが長いせいで、銃口付近の振動は増幅され、ブルンブルンとなるのです。
銃が歪んでいなくても、手元が 1°傾くだけで、銃口は数センチ動いてしまうのです。

RPKはバイポットが付いているので、銃口の振動がおさえられているのでしょうね。


まぁ、壁などに押し付けながら打てばよいのです。(どれだけこのAKは使いづらいんだw)

ショートと比べて、
取り回し、サイクル、剛性と高命中精度…。

これほどまでに、ロングバレルは不利なのかw


電動ガンマニアに「そんなに長いAKを、壊れないでよく使ってるな~、カスタムの腕がいいんだね」と思われるために、がんばって弄っていくとしますw

今回も駄文、長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。合掌。

« 君は知ってるか!?トイガン戦隊ガンレンジャー | ホーム |  ヒットコール »

コメント

この記事へのコメント

シリンダー容量に対してバレルが長いとピストンが前進しきった時の衝撃がインナーバレルに伝わり弾道を乱れさせてしまいます。
強いバネを入れるとシリンダーの前進速度が速くなるので尚更だと思います。
またピストンが完全に前進した時点でまだバレル内に弾があれば吸引効果をBB弾に与えることもあります。
ハンドガンのAPS-1をライフル化した銃でそういう現象をよく見受けます。
因みにシリンダー容量とバレル長の組み合わせのベストは正直分かりません。
APS-2ORとT96のバレル長どちらが良いのかも難しいところです。
長い銃に拘られるならばアウターをそのままでインナーを短い物にしてしまうというのもありだと思います。
同じエアを使う銃でも発射プロセスが違うので一概に比べられませんが。
10mで0.5mm以下のグルーピングを持つ実物の競技用エアライフルもバレルは先端まで無く。
先の部分は筒です。

コメントありがとうございます。
全く、おっしゃる通りでございますw

ですが、
以前このセッティングでインナーを短くしたところ、
初速が1/3近く減少してしまいました。

このままの外装では、アウターバレルが肉厚のため、アウターが超ルーズインナーバレルと化してしまうようです。

ですが、コウさんにきっぱりと、そう指摘してくださると、
途中で穴を空けたりし、
なんとかショートバレルでいけるような、自作のアウターバレルを作ろうという意欲が湧いてきました!

ありがとうございます。

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://chogun.blog114.fc2.com/tb.php/160-5b5d5240

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

iku

Author:iku
iku 193R-30W
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
nami M4-pink
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Foxtrot M60-M4-MINIMI-LMG全般
-------------------------------
現在、東京都近郊限定で、
近場のフィールドにお邪魔します。
-------------------------------
☆OPS
◎庭
△BLAM
△IBF
SPFにも行ってみたい。

検索フォーム