2020/02
 1234567891011121314151617181920212223242526272829 

カラシ色 スーパーモード搭載

・サバゲーをするうえでの
 重要な要素の一つ「フェアプレイ」をしたい。
・ハイサイでパーツが摩耗したり、壊れたりするのは嫌だ。
・みんなをビックリさせたい!

そんな思いから生まれたカスタム。…だと思いたい。カラシ色
通常はノーマルで。
ピンチに追いやられたときや、ここぞという時、ビックリさせたいときにスイッチオン!

タラララララララララ!!!

明らかに今までとは違う音に、自分が一番感動すること請け合い。
カラシ色01
トグルスイッチ。
スイッチが一つ増えただけで「オラ!ワクワクしてくっぞっ」孫悟空。
カラシ色02
内部に3.6v、外部に8.4v、合計12vの出力です。
べジータ「これがスーパーサイヤ人の力か」
カラシ色03
↑通常はマルイ純正と同等の数値。
↓スイッチオンで、ハイサイおじさん。
カラシ色04
モーターはエチゴヤNEXTスピードを選択。(安かったの)
EG1000と比べて、
少し遅いのですが、
高レートのスプリング+ハイスピードギアを組んでも、
ノーマルをはるかに超えたレスポンス。

燃費の良さからも、発熱が少ないと考えられ、高ボルトでもへたれないモーター。

トータル的に、耐久性抜群のカスタムになりました。
カスタム内容は↓↓↓↓
3.6vバッテリー。
カラシ色13
バッテリーを分解してはんだ付けするだけですが、
直接バッテリーにはんだを付けないように。
というのも、
バッテリーを温めすぎると、バッテリー内部の弁のようなものが壊れてしまい、最悪発火⇒家が炎上します。
特に「プラス端子」の周りが弱いので、どちらか片方をはんだ付けする時は、マイナス端子にした方が無難です。
これにさえ気を付ければ、そう難しい物ではないです。
楽しいもんです。
カラシ色14
ゆずっていただいたトグルスイッチを分解してみると、
中に焦げたような跡がありました。
カラシ色15
ピカールで磨きましたが、
磨いたときに、金属を曲げてしまったらしく、上手くスイッチが作動しなくなってしまいました。
カラシ色16
そのためトグルスイッチを「分解⇔組み立て」を飽きるほどやってしまいましたw
メタル軸受の接着で一番大変なのは、とにかく脱脂です。
洗面所でグリスの洗浄をし続けるという戦場。
自分は歯ブラシと、洗剤で「磨いては水で流し」の繰り返し。
それでもまだまだ油は残っており、最終的には、軸受接着の直前にアルコールで拭き取りました。
カラシ色05
SHSのピストン好きだな~。
黒槍もこのピストン使ってます。ピスクラ起こした時も無傷でしたよ~。

ギアもSHS13:1セクター四枚カットです。
ヘリカルギアは、耐久性等の問題からも、避けた方が良いと思います。
一回ダメにしたことがありますよ~。

だんだんシム調節のコツが分かってきましたよ~。
セクターとピストンの噛み合い、モーターとべベルの噛み合いを考えて、
セク、スパ、ベベともに、奥側に一番薄いシムを入れました。
あとはふたをして下からつっついて、遊び具合を確認して、
追加して遊びを減らしてやればOK。
カラシ色06
何故かノズルがこんなに汚れていました~。
今度からマメに掃除するポイントにします。

グリスはタミヤのセラミック系グリスです。

モーターはエチゴヤ NEXTSPEED!
8.4vでも高レートスプリングをぐいぐい回してくれるハイレスポンスなモーターではないかなと思います。
カラシ色07
モーターのメタリックなガワが非常に美しいですw
推薦は8.4~10.8vですが、ニッカドで12v流しています。

ハイスピード系。燃費が悪い⇒発熱する⇒コイルが溶ける⇒オシャカになりやすい。

トルク系。燃費が良い⇒発熱が少ない⇒オシャカになりにくい。

こんな感じで上手くいくと良いな~。

NEXT‐SPEED。
・高レートスプリングをへたったバッテリーでも問題なく回せる。
・思っていたよりもスピードがでないけれど、
 思っていた以上にハイレスポンスで、
 撃っていて気持ちがいい。そんなモーターだと感じました。
トリガーは当たり前のようにノーマル。
変なカスタムするよりも、トリガーの接点をアルコールなどできれいにしておけば、「問題ない」。

やるとしたら接点グリズを使うと良いかも。
FET⇒3000円⇒焦げたら終わり。
接点グリス⇒300円で数台に使える⇒焦げてもヤスリで削ればOK。
インナーバレルは510㎜から220㎜へ。

バレルが短い方が、良質なエアで弾を出せる⇒初速が安定。
しかし短いバレルで長いバレルと同じ初速を出すには、
その分パワーを必要とし、メカボやモーヤーへの負担が大きくなる。
カラシ色08
バッテリーも似ているかも?
太く短く生きるか。…リポバッテリー。
長く細く生きるか。…ニッカド、ニッケル水素バッテリー。
なんちゃってロングバレルにするために、アウターに大穴を開けます。
開けておかないと、以前内部の気圧がさがってか、初速に変化が出てしまいました。

AKのインナーとアウターのスペーサーには、
チョロQの前輪タイヤがオススメw
チョロQのタイヤにもいろいろと種類がありまして、
個人的には表面が丸っこいタイヤをお勧めします。

今回はちびっこチョロQトランスポーターセットに付属する、
YOKOHAMAタイヤを仕様。
ちびっこチョロQの後輪と、スタンダードサイズの前輪は同じサイズなんです。(だからなんだよって?)
カラシ色09
ADVANタイヤ、カッコイイw
カラシ色10
そのままではキツキツで入らないので、
シリコンメンテナンススプレーを使用して圧入します。
カラシ色11
仕様パーツ

バッテリー イーグル 2000円
シム メタル軸受 ライラクス 1500円
ピストン ギア SHS 4500円
スプリング エンジェル 1250円
モーター エチゴヤ   5000円(安いのみつけた)
トグルスイッチ 日本製  200円
チョロQタイヤ タカラ  50円
ボディペン ソフト99コーポレーション 5000円
バッテリーポーチ 日本製 1500円

意外とお金かかっているなぁ~(汗)
塗装の高さに驚いたw

その他ハイダー等、東京マルイ

外装は、マルイ製を貫きます。
カラシ色12
個人的に、今までで一番楽しいカスタムでした。

さらに、モーター・スプリング・バレル長を、もっとウマイ!具合に調節すると、
化けるぜ…。
カラシ色
いっぺん、やってみる?

« トイガンファンの旅 上野から秋葉原 | ホーム |  M4 スナイパー仕様 »

コメント

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4/10☆OPSの件

あらら、OPSの定例会は、ない日かぁ。
2人とも、今まで気づかなかったナンテ、
まったく、ドジ、よね~。
と、ゆうワケで、私らのOPSデビューは、
次の週4/17になるネ。「中野ミニミリ」と
ゆうイベントが4/16(土)17(日)にある
そうな。気にはなるケドね。

Re: 4/10☆OPSの件

OPSの件はいつもながら、ドジったw

中野ミニミリなんてナイスな企画があるんだ~。

16日、その日は夜勤明けの徹夜になってしまうけど、
絶対行こうね♡二人してコスプレしたりしてね♪

すごい…スイッチが装備でハイサイなんて…。カスブロM92Fも素敵スイッチがあればフルセミ切り替えできるかも。

Re: タイトルなし

電気的な切り替えなので、物さえそろえば結構かんたんにできてしまいました。

ガスブロの出力を調節できるダイヤルなんてのができればいいかもしれませんね。もちろん最大出力0.9J以下で。

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://chogun.blog114.fc2.com/tb.php/209-092a203d

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

iku

Author:iku
iku 193R-30W
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
nami M4-pink
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Foxtrot M60-M4-MINIMI-LMG全般
-------------------------------
現在、東京都近郊限定で、
近場のフィールドにお邪魔します。
-------------------------------
☆OPS
◎庭
△BLAM
△IBF
SPFにも行ってみたい。

検索フォーム