2020/02
 1234567891011121314151617181920212223242526272829 

とりあえずここまで出来た



このあと、アウターバレルを切断して、
アルミ製アウター バレルと
ショックアブソーバーを制作します。

アルミのままじゃあかっこつかないから、塗装も考えています。

写真のとおり、本来M92Fはスライドすると、バレルも1センチちょっとスライドするのですが、
固定しました。
バレルが暴れないように。

↓の写真よりもバレルが2cm近く短くなる予定です。
バレルの長さって、一センチ違っただけも大分印象が変わりますね。
デザイン的にはあと4cm位短くしたいかも。
でも命中精度のことを考えると長い方が良いのかな?
iuityoiugyutree.jpg

本来ブローバックコストが低く、ブローバックと射出パワーのバランスが高いM92Fに

①おそらく市販品の中では最高のパッキンであろう、APS-3用のパッキン。
②APSⅡの純正の二倍の長さのバレルに、空気力学も考えたバージョン。
③大容量マガジン。
④スライドショックアブソーバー。

これだけ悪魔的なシステムを組み込んだのだから、
最低でも、ノーマルよりかは当たるでしょうw

最終的には、APSパッキンとシリンダーノズルとの距離の調節にかかってきます。
これがどんぴしゃなら、ブルズアイ5m五発、50点5Xも十分狙える銃になるでしょう。

M92Fバレル分解手間がかかるから大変w

« 完成まであと何日? | ホーム |  かぢやスペシャル M92F »

コメント

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://chogun.blog114.fc2.com/tb.php/66-37a3b623

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

iku

Author:iku
iku 193R-30W
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
nami M4-pink
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Foxtrot M60-M4-MINIMI-LMG全般
-------------------------------
現在、東京都近郊限定で、
近場のフィールドにお邪魔します。
-------------------------------
☆OPS
◎庭
△BLAM
△IBF
SPFにも行ってみたい。

検索フォーム